不定期コラムについて

今まで哲学、芸術等のカテゴリーに分類されていた読み物が”読み物”という一つのコーナーにまとめられました。そこにある個々の読み物は、本サイトの主旨に関連して、一つのまとまった文になっていますが、この”読み物”コーナの個々の読み物の中に本サイトの基本となる考えがあります。そのため、読み物にある文が堅苦しい印象を与えるという批判もあると思います。
こうした問題もこれから少しずつ解決していきたいと考えていますが、とりあえず、もう少し、気軽に本サイトの主旨に近づけるようにするため、読み物ほどにまとめていない段階の記事を”不定期コラム”として掲載することにしました。

このコラムはタイトルにあるように不定期で、また長さも短めの記事を対象にしています。記事の更新を容易にするため、とりあえず不定期の形としていますが、同時に、このコラムのコーナーでは、ゲストを招いて、気軽な形で本サイトに関連したご意見を頂くつもりです。 ご期待ください。

なお、”読み物”コーナーにある、”感性とことば”の第五回目”感性とことば(5)”が大変遅くなりましたが、ようやく完成しました。近日中に公開されます。(長島知正)